読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらさら

日々気づいたことや、誰ともなしに伝えたいことを溜めておく場所です。

2015年の目標を振り返る

んぎゃー!!めっちゃブログ放置してた!!汗

お久しぶりです。大晦日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか!

 

ブログを書いていない間、色々色々あったのですが(Twitterを始めたからこちらに書かなくなったというのも大きいです)、相変わらず、いや今まで以上に写真を撮っていましたし、仕事も一生懸命やっていました。お付き合いしていた人とはお別れしてしまったりと色々あったけど…なんとか一生懸命私は私を生きておりました(^^)

 

年の瀬ということで、恒例の「1年の目標を達成できたかどうか振り返る」をやろうと思って今日はブログを書いています。

 

ということで公開!2015年の目標!

①健康…普通に仕事に行けるよう、仕事と私生活のバランスを大切にする。

②夢…今年中にデザインの仕事を始める。

   貯金×万円プラスする

   4キロ痩せる!!

 

まずは①の健康面から。

4、5月と完全にお仕事をお休みして、6月から少しずつ週3勤務、週4勤務と勤務時間を増やしてきました。病院の先生に「1月から週5で働いてみましょうか」とフルタイムOKの声も先日もらえました!

ということで、半年以上のリハビリを経てようやく「普通に仕事に行けるように」なるための足がかりを作ったという感じです。まだ普通に仕事に行けるようにはならなかったので目標達成とは言えませんが、70%くらいは達成できたという感じかな。

焦らず、ゆっくりと。自分の体と相談して、仕事も一生懸命続けていきたいと思っています。

 

続いて②夢の3点。

 

まずは「今年中にデザインの仕事を始める」こと。これは達成しました!!個人的にはこの目標が今年一番の目標だったので、達成できてよかった。そしてデザインの仕事に飛び込んでみて、本当によかった!!ようやく続けたいと思える仕事に出会えました。まだまだ技術も足りないので、これからも勉強を怠らずにスキルアップしていけたらいいなと思います。

 

次に貯金。これは達成できなかった。毎年貯金に関してはついつい後回しになってしまっていてよくないなー…ちょっと貯金の仕方を考える必要がありそうです。

 

最後に、4キロ痩せるという目標。これも達成できなかった、むしろ4キロ太った涙

痩せるってどうしてこんなに難しいんだろう!?きっと本気じゃないからってことなんですかね。これも食生活や運動、ダイエット方法を見直す必要があるなと痛感しています。いい方法があったら教えてください涙

 

 

そんなかんじで、半分達成半分未達成という感じでしょうか。

デザインの仕事を始められたのは本当によかった!この目標が達成できただけでも、人生を進められている感じがするのでよかったです。さて、2016年はどんな目標をたてようかな(^^)?

 

2015年もたくさんたくさんお世話になりました。毎年そうですが、今年は特に周りの支えがなければ、きっとやっていけなかったであろう年でした。

いつも誰かの力を借りてばかりですが、私も誰かに力を貸せる存在になりたい!

今後ともすものをよろしくお願いします。2015年もあとちょっとですが、良いお年を♪

 

f:id:sm0mo:20150918181106j:plain

 

nemukeピクニックオーディションに参加させてもらいました

土曜日はnemuke×ことばとしゃしんさんのオーディションに、サブカメラマンとして参加させていただきました。
ピクニックをしながら撮影オーディションをしてしまおうという、素敵な企画です!私は主にオフショットを担当しました。

f:id:sm0mo:20150914222425j:image
公園で、手作りのガーランドで飾り付けをして、(あとで警備員さんに怒られたけど…笑)

f:id:sm0mo:20150914222512j:image
f:id:sm0mo:20150914222531j:image
f:id:sm0mo:20150914222708j:image
専門学生のヘアメイクさんがモデルさんを綺麗に綺麗にしてくれて、


f:id:sm0mo:20150914222751j:image
撮影を待っているモデルさんたちは、合間にピクニック。笑

f:id:sm0mo:20150914222826j:image
f:id:sm0mo:20150914222837j:image
f:id:sm0mo:20150914222914j:image

ここは秘密の花園か?って錯覚するようなシチュエーションの中で、可愛すぎる女の子たちを撮れて幸せでした。

f:id:sm0mo:20150914223029j:image
f:id:sm0mo:20150914223103j:image
f:id:sm0mo:20150914223109j:image
f:id:sm0mo:20150914223124j:image
f:id:sm0mo:20150914223132j:image
f:id:sm0mo:20150914223209j:image
ちょっとだけ個別に撮らせてもらったりもしてしまいました……!!



以下、反省会。(基本的にネガティヴなので笑)


よく知っている人を撮ることですらいつも緊張してしまうのに、実は初対面のモデルさんを撮らせてもらったのはこれがはじめてでした。指示出しも出来ないし、撮らせてくださいと声をかけるのにもすごくすごく勇気がいりました。結果、モデルさんが一人にならないようにと変にタイミングに気を遣ったり、勇気が出なくて声がかけられなかったり、自分の体力が限界を迎えたりといった諸々の理由で、モデルさん5人中2人しか個別に撮らせてくださいと声をかけられなかったのです。撮らせていただくことのできなかったモデルさんにもとても失礼なことをしてしまいました…

そしてもう一人のサブカメラマンさんの作品を見て、またショックを受ける。モデルさんそれぞれの魅力を引き出すような、とても素敵な作品を撮られていたのです。
私はモデルさんそれぞれの魅力を引き出そう!なんて余裕はなくて、ただどこでどう撮ればそれらしいものが撮れるか、撮影中にいかにモデルさんを困らせずに誘導するか…そんなことばかり考えていて。もう一人のサブカメラマンさんは、しっかりロケハンをされていました。私は自分の至らなさに失望して、ひたすらに焦ってました。

モデルさんの被写体力のおかげで、きれいな写真は撮れたのかもしれないけれど。それでも私としては、反省だらけの撮影会だったわけです……ふがいない自分、とても悔しい。
あ、本来の任務であるオフショット撮影という任務はちゃんと全うしたと思っているんだけどね!笑

今まで友達と遊ぶ中で気軽に撮ってきたのはスナップだったんだなーと実感。初対面の方との個別撮影ははじめてだったし、仕方ない部分もあるのかもしれない。もうちょっとポートレートの場数を踏みたいなと感じた次第です。せめてモデルさんを困らせないように、自分でリードしていく力をつけないとと思います。前の記事でも書いたけど、準備が大切だね。

なにはともあれ、とても素敵な機会をいただけたことに代わりはありません。他のカメラマンさんの撮影の仕方もとっても参考になったし。なによりモデルさんたちやスタッフさんと知り合えた、この縁を大切にしていこうと思います。撮れなかったモデルさん、きっとリベンジさせていただきたい……!


さて、そんな貴重な経験をさせていただいている傍ら、最近は写真集を作ろうと思っています。この写真集に向けての撮影を通して、カメラマンとしてもう一回り進化できたら、と思います。




写真を載せるのに良いSNSとは

写真を載せるSNSって何が一番しっくり来るんだろうか。ちょっと考えてみた。


1.インスタグラム

https://instagram.com/p/7WzUZHKqy7/

saya (@sm0mo) • Instagram photos and videos


最近はインスタグラムにばかり写真を載せています。ずっと真四角写真にしか対応していなかったけれど横長縦長写真にも対応するようになったことで使いやすくなった印象。


メリット
  • タグ付けがしやすく、タグさえつければ写真を世界中の人に見てもらえる。
  • 写真メインのSNSなので、純粋に写真を載せる行為を楽しめる。
デメリット
  • プレビューの真四角表示、写真が勝手にトリミングされてしまうから結局枠をつけて全体が見えるようにしている。35mmにも対応してくれたら嬉しいなぁ。
  • 写真を一枚ずつしか載せられないので、連作で見てほしい時にグループ化できないのは残念。フォトアルバム機能とかあればいいのに。


2.Twitter

早瀬サヤ (@sayahayase) | Twitter


言わずともしれたTwitter。写真を載せるSNSではないけれど、写真アカウント作って写真好きさんと交流するの楽しい。

メリット
  • ハッシュタグやフォローをすることで写真好きな人と繋がれる。有名な写真家さんと会話できたことも(!)
  • 気軽につぶやけるし、気軽に写真を載せられる。
デメリット
  • 写真を載せるSNSではないので、写真だけを見てもらうことが難しい。流れが速くて流れてしまうことしばしば。
  • 写真4枚までしか載せられない。ちょっと中途半端な枚数…

3.Tumblr


あんまり日本では普及してないけど、写真やイラストを載せるのに便利なSNSハッシュタグもつけられるし、何枚も写真を載せてグループ化することも可能。

メリット
  • ハッシュタグで世界中の人に作品を見てもらえる。
  • 写真を何枚も載せられるので、連作としてグループ化した作品を見てもらえる。
デメリット
  • あまり普及してないためか、ハッシュタグつけて写真載せても反応がほとんど得られない。
もっと普及してくれたら文句無しなんだけどなー。


4.Facebook

これも言わずとしれたやつですね。個人情報保護のためリンクは貼りませんが笑

メリット
  • ほぼ確実にいいね!をもらえる
  • 写真アルバムを作れるので、連作として作品を見てもらいコメントもしてもらうことが可能
  • 人物写真を載せることに抵抗が薄い

デメリット
  • 公開設定によるけど、身内にしか見てもらえない
  • 本当に写真を評価されているのかどうかは謎

5.はてなブログ(おまけ?)

これです。笑
はてなブログのブログとしての良いところは、他のブログと違ってブログ書いてる人同士が繋がれるところ。私も旅好きさん、写真好きさんとたくさん繋がれて情報交換したり交流したりできています。

メリット
  • ブログなのに趣味が同じブロガーさんと繋がれる。
  • 長文が書けるので、文章つきの写真作品を載せることができる

デメリット
  • 写真のアップロード制限がある
  • ブログなので、写真をメインにしにくい、他のSNSと違って気軽に見てもらいにくい

ざっくりまとめ。

私が利用しているのはこんなところでしょうか。
結局どれが一番いいというのはなくて、一長一短。個人的にはタンブラーがインスタグラム並みに普及するか、インスタグラムにアルバム載せられるようになったSNSがほしいなーという印象。
もっと写真を写真展や写真集のように作品として公開できて、なおかつ写真好きな人と簡単に繋がれるSNSがあれば最高なのにな、と思います。

せっかく撮った写真だもの、やっぱり誰かに見てほしいですよね。
上記にあげたSNSには常駐していますので笑、気になってくれた方はぜひフォローして繋がりましょう〜(*^^*)!

takumar28mmでお散歩フォト。

オールドレンズ・takumar55mmさんの描写が柔らかくてあまりにも気に入ってしまったので、実は二週間ほど前に新宿クラシックカメラ博にてtakumar28mmを4千円でお買い上げしていました。

f:id:sm0mo:20150906182633j:image
一緒にpentaxのspotmatic(フィルムカメラ)も千円で買ったのですが、こちらは電池アダプターが無いと露出計が動かないのでまだお蔵入り状態。早く使いたいよー。


takumar28mmさんとお散歩。

takumar28mmさん、私のカメラだと45mm相当です。
広角気味だとアップできなくてとても難しい…広い範囲を撮るのにはいいんだけど、ポートレートだとなかなか寄れなくてどうしてもスナップ的な写真になってしまいます。
それでも描写は55mmさんと変わらず、ふんわり柔らか…!やっぱりtakumarさん好きです。たまらんです!

f:id:sm0mo:20150906183248j:image
f:id:sm0mo:20150906192058j:image
カフェで友達をハイキー気味で。
引いて撮れるので、カフェとかのスナップにはとても向いていると感じました。

f:id:sm0mo:20150906183359j:image
アンダーでもなかなか素敵に写ります。どんな風に撮っても、どこかやさしく写ってくれる!

f:id:sm0mo:20150906183451j:image
f:id:sm0mo:20150906183501j:image
神社×雨×アンダー=個人的適正露出。笑

f:id:sm0mo:20150906191603j:image
f:id:sm0mo:20150906191623j:image
f:id:sm0mo:20150906191633j:image

雨散歩。
やっぱり元々フィルム用のレンズだからか、やさしく写りますね。
自分の作風となかなかマッチしたレンズなのかな、と思います。
それゆえか、最近takumarさんでしか撮ってない…汗


マウントアダプターを介していてレンズ交換に時間がかかるので、55mmとの使い分けが難しいですが、この画角を活かした写真を撮れるようになるといいなぁ。精進あるのみ!


coming soon…

f:id:sm0mo:20150830121450j:image

f:id:sm0mo:20150830121458j:image

f:id:sm0mo:20150830121512j:image

もうすぐパパとママ。

身近な人に子どもが生まれたり、妊娠したり、朝ドラまれの影響もあって、子育てネタに弱くなってきた今日この頃です。すぐ涙腺緩むっ。


マタニティーフォト、初めて撮らせて頂きました。

反省点、山のようにある……
室内だからといって構図固定されちゃって、どうしてもっと足を使わなかったんだ!とか、逆光だけじゃなくサイド光とか順光だって試せたんじゃないか!とか、ピント合ってないとか、もっと被写体さんにポージング提案すべきだったなとか………………

毎回、撮っていて自信がないのです。本番であればあるほど。上手く撮らなきゃ、っていうプレッシャーに弱いのです。一人で気ままに練習してる時はあんなに楽しんで撮れるのになぁ。上手く撮れない度に凹むのです。


だけど、プロの方も自信がないんだって。

自信が無いから、シャッターを切るその瞬間までにできることをやるんだって。


シャッター切るまでにできること、どんなことがあるだろうか。

構図はこれでいいのかな?光は思うように捉えられている?露出は適正かな?もっと前のことを言えば、被写体さんを活かすためにはどの場所で撮るのがいいかな?ロケハンで試し撮りしてみた?……

無限に思いつかないあたり、私にはまだまだシャッターを切るその瞬間まで「追い込む力」が足りないみたいです。

スナップなら良いんだけどね。頼まれてやるポートレートなんかは、準備が全てなのかもしれない。


今までやってきた絵も音楽も、人前に出すまですっごく準備して出してきた。

写真は簡単に撮れちゃうから準備を怠りがちだけど、頼んで撮ったり頼まれて撮るような写真を撮る時には、もっともっと準備を仕込まないとダメだな、と反省しました。

良いシャッターチャンスって突然にやってくるから、そこを逃さないようにちゃんと準備しなくちゃね。


写真って難しいなぁぁ。




八木節音頭

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2015夏」

f:id:sm0mo:20150825232147j:image

お母さんとお揃いの衣装で一生懸命踊る姿が印象的でした。

ブローニーフィルムを現像してきた!

祖父が遺した二眼レフカメラ、ミノルタフレックス。
たいして高価なものでもないのですが、せっかくだし使ってみよう!と思ってフィルムを購入し、一度現像に出すも失敗→心が折れる
2本目を撮影するも、なかなか重い腰が上がらず部屋の隅で眠っていたフィルム。しかしついに重い腰をあげ現像に出してきたものが、本日上がってきました!

f:id:sm0mo:20150821190508j:imagef:id:sm0mo:20150821190513j:image
f:id:sm0mo:20150821190517j:imagef:id:sm0mo:20150821190529j:image
f:id:sm0mo:20150821190540j:imagef:id:sm0mo:20150821190543j:image
f:id:sm0mo:20150821190620j:imagef:id:sm0mo:20150821190634j:image
f:id:sm0mo:20150821190645j:imagef:id:sm0mo:20150821190648j:image

※画像の大きさが違うのはスキャンしてトリミングしたためです


フィルムカウンター壊れてたからかぶってるし、レンズにカビが生えていたのかスモーキーな仕上がりになってはいるけど……面白い!フィルムってやっぱり面白い!!勝手にとっても素敵な雰囲気を出してくれます。デジタルには絶対に出せない魅力がある……良い!!中判カメラ独特のましかくプリントも可愛かったです。
友達がこの写真を見て、「記録というより記憶という感じですね」と言ってくれました。嬉しい。たしかに、記憶に残りそう。そんな味を出してくれるんだなぁ、フィルム写真って。
ちなみにフィルムはportra400で撮りました。


しかし、こんな写真が出来上がって来てしまうと……フィルムで撮りたい欲がむくむくと湧いて来てしまい……笑
せっかくPENTAXのオールドレンズを持っているから、PENTAXの安いフィルムカメラを中古で買ってフルサイズデビューしようかなぁ。なんて考え始めています。フィルム、ちょっとお金も手間もかかるけれど。

それにしても一番よく撮れているのは、ツレが撮ってくれた私のこの写真でした。嬉しいけど悔しい。私もフィルムでも良い写真撮れるようになりたい‼︎
f:id:sm0mo:20150821190540j:image