読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらさら

日々気づいたことや、誰ともなしに伝えたいことを溜めておく場所です。

自分に合う焦点距離の話

単焦点レンズ、EF-50mm f1.8 II がお亡くなりになりました。オートでもマニュアルでもフォーカスリングが回らなくなったっていう。ピントもう合わない。がびーん。

 

金欠で新たな単焦点レンズを買うお金はないのですが、ちょっとこれを機にレンズについて色々調べてみました。

私が今まで使っていたEF-50mm f1.8 IIは、ファインダーのぞくと画面がアップになってしまう。あれ、50mmってこんなもんなのかな。キットの標準レンズは55mmくらいがようやく自分の視界と同じくらいになるのにな。

なんて思っていたら、フルサイズ用のレンズとAPS-C用のレンズって違うんですね。というか、自分のカメラがフルサイズではなくAPS-C機だってことすら知らなかったなんて無知なんだ馬鹿野郎と思いました。APS-C機がなんなのか自分では未だによくわかんないんだけど、小さいカメラや入門機なんかはこの種類が多いのかなあ。とにかく、フルサイズ用のレンズ(CanonだとEFレンズ)を私のAPS-C機に取り付けると、その焦点距離にX1.5をした焦点距離になってしまうということでした。つまり、50mmのEF-50mm f1.8 IIを私の愛機につけると、50mmX1.5=焦点距離75mmになってしまうってことだったんですね。そりゃあ画角広いわけだわ、と思いましたね。

キットの標準レンズ2つはAPS-C専用レンズ(CanonでいうとEF-Sとついているレンズ)だったので、換算版の焦点距離がレンズに描いてあったのですね。だから焦点距離に違和感は無かったわけです。なるほど…無知でしたほんとに。そしてこの2つのレンズはフルサイズでは使えないことも判明。しばらく本体を買い替えるつもりはないものの、ショック大きいわ・・・wもうずっとAPS-Cでいこうかな、この際。

 

ちょっと難しい話になってしまいましたが、そんな感じで焦点距離について思いを馳せていて、「自分に合う焦点距離ってどのくらいなんだろう」という疑問が湧いてきたわけです。

f:id:sm0mo:20141223111012j:plain

私は人物や動物、植物の特に「アップ」「表情」を撮るのが好きなんですよね。だから焦点距離50mmより小さいものってなかなか使わない。自分の視界より広く見える写真を撮らないので、必然的に風景写真が苦手になりますよね。この写真は55mmくらいで撮ったかな。

そう考えると、やっぱり焦点距離50mm〜が自分に合ってるのかなと思うのです。

f:id:sm0mo:20141223111850j:plain

うーん、やっぱり単焦点でないと画面が暗い!!全然違います。。

ぼけ感もふわっとというよりはぼやっとという感じですよね。

ただ単焦点の難しいところはやっぱりズームが出来ない=焦点距離が変えられないというところなので、一度買ったらその焦点距離と付き合っていくしか無いのです。だから、選ぶのも慎重になってしまいます…

EF-50mm f1.8 IIは私のAPS-Cでは画角が狭すぎた。だから次単焦点買うとしたら40以下かなあ、なんて思っております。

そしてEF-50mm f1.8 II、たしかにボケは素敵だけど安い(一万しない!)だけあって描写力に乏しく、つやっとした感じが出ずにのっっぺりした感じになってしまうので私にはあまり合わないレンズだったなあと感じました。安かろう悪かろうってやつですね。でも大きくぼかしたい人、とにかく明るい写真が撮りたい人にはいいのかなあと思います。

 

私は、良い写真を撮るのにカメラやレンズが高価かどうかってそんなに重要じゃないと思っていて。ケータイで撮ろうが安いコンデジで撮ろうが、良い写真は良い写真なのです。

ただ、やっぱり良い写真を撮るためにはカメラと仲良くなることも必要だと思いました。せっかくいいカメラ持ってるんだから、それを最大限活かしてあげたいなって。これからも色々勉強しつつ、いい写真撮れるようになりたいな。

しばらくの課題は、「標準ズームレンズ(EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM)でも納得いく写真を撮れるようになる」ことですかねぇ。カメラとレンズに見合った写真を撮れるようになりたいなぁ。

f:id:sm0mo:20141223112932j:plain

コントラスト低めにはまっている最近でした。