読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらさら

日々気づいたことや、誰ともなしに伝えたいことを溜めておく場所です。

フィルムカメラで撮りたい。

最近知って、すっかりファンになってしまった濱田英明さん。


Hideaki Hamada Photography - People

 

お子さんたちの写真が、とにかくすごい。空気が、空間が愛情に包まれている。お子さんを見守るパパの目線と愛情が、そのまま写真に映っているのです。自分が撮りたい写真ってこういう写真なのだな、と思わせてくれる。

 

で、この濱田さんの作品、フィルムカメラで撮られているんですよね。

色々調べていくうちに、私が撮りたい味のある写真って、フィルムで出せるような写真なんじゃないか…?って思えてきたんです。色あせたような、懐かしいような、古本の匂いがしてきそうな、そんな写真が撮りたい。いまやスマホアプリでフィルム風の加工もできるけど、やっぱりフィルムにはフィルムしか出せない空気があるんだなと、色々な方の作品を見ていて思ったのです。

 


Karaage on the Lemon


今、初めてのフィルムカメラはどれを買うべきか - カメラが欲しい、レンズが欲しい、あれもこれも欲しい

 

こんな作品やカメラ語りを見たら、もうフィルムカメラがほしくなるほかないでしょ…!!

 

一応1つ持っているんです。祖父の形見のminolta flex

f:id:sm0mo:20150113205559j:plain

調べたら買い取り価格1500円とかだったから、たぶん安価なやつ。

正直全く使い方がわからない。そしておそらく2つ必要なスプール?が1つしかない…そして手元にあった35mmフィルムが入らない!専用のブローニーフィルム?を持っていないのですぐに使えませんでした。なにより中判カメラ、お、重い!!

…ということで使ってみるのにハードルが高いこの二眼レフカメラ。でもせっかく持っているのだから試してみたいです。部品買いに&ちゃっかり使い方教わりに、まずは中古カメラ屋さんに行くという使命を果たさねばなりません。自分が住んでいる町は新しい町でキタムラくらいしかないので、都内に出たついでに寄るしかないかなぁ。

 

そんなこんなで、ずぶずぶとカメラ沼へ…ずぶずぶ。