読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらさら

日々気づいたことや、誰ともなしに伝えたいことを溜めておく場所です。

上野公園にて

「それにしても、Kちゃんがもう結婚かぁ。早いなぁ」

「こういう大学時代の友達の集まりも、いつまで続くのかなぁ」

「やっぱり家庭を持ったら、プライベートで友達と遊んだりする余裕もなくなってくるんだろうね」

「かもねー。でも、こういう小さな集まりでいいから続けたいよね」

「続いたらいいねー。いっそ家族ぐるみでやればいいんじゃない?」

「そうだね!そうすればそれぞれ家庭があったりしても集まれるね。」

「BBQとかしたりしてね。みんなの子どもなら、私かわいがっちゃうなー。なんでも買っちゃう」

「おれもおれも」

「なんでも買ってくれるおじさんだって子どもに認識されそうだよね(笑)」

「それもやぶさかでないなー。

 …しかしこういう話をするようになるなんて、我々も老けたということだね」

「ね、大学生の頃はこういう話なんて絶対しなかったもんね」

「恋バナとかしてたよねw」

「「「してたしてたww」」」

「40歳とかになってもこんな風に集まれたら良いね」

「そしたらいま囲んでる甘いものが、つまみとかビールになってるんだろうなw」

「おじいちゃんおばあちゃんになっても集まりたいよね」

「今度は介護食を囲んでね」

「それじゃホスピスだよww」

「「「あははは」」」

「ほんと、ずっとこういう風に不定期にでも集まれたら嬉しいね…」

 

 

f:id:sm0mo:20150322153549j:plain